グラニに求める人材

少数精鋭から多数精鋭へ。 「心の底から楽しめるゲーム」をユーザーに提供するために

株式会社グラニ 取締役 副社長 相川 雄太

すべての社員が主役となって働ける環境をつくる

グラニはまだ若い会社ですが、設立当初から、とても優秀なプランナーやエンジニア、デザイナーたちに恵まれ、ここまで順調に成長を遂げてきました。今後もさらなる成長を目指すためにも、多数精鋭を追求し、すべての社員が主役となって働ける環境をつくっていきたいと考えています。

求めるのは「人が見つけられないものを見つける力」

私たちが一緒に仕事をしたい人は、「自ら仕事を探し、完結できる人」。 自ら仕事を作り出す力がある人、と言えるかもしれません。 ここでいう仕事とは、あらさがしでみつけた仕事でなく、その人の経験に基づいたひらめきや判断により生まれたアイディアのこと。徹底した知的探求心と、周りを巻き込む推進力。この力はグラニを大きく飛躍させるでしょう。 たとえば、どんな分野でも良いのでこれだけは他の誰にも負けないというこだわりを持った人、アイディアを出すだけでなく周りを巻き込みながら完結できる方、より良いものを作るために問題提起することを怖れない人。そんな人はグラニで必ず活躍の場を得られるはずです。

一生働ける会社を作るので、安心して仕事に没頭してもらいたい

心からゲームを愛する仲間と、楽しみながらものづくりをしたい。だから、一緒に働く仲間たちには、この会社を一生働ける会社だと思ってもらいたい。私たちの願いはそれに尽きます。 現在、これを実現するために、4つのテーマを持って取り組んでいます。 自信を持ってアピールしたいのが、ヒット作を続けてきた実績。これからも、一つひとつのタイトルをじっくり作り上げる体制で、ユーザーに深く楽しんでいただくことができるゲームを提供します。ヒット作に携わった経験は、必ずあなたを成長させてくれると思います。また、福利厚生や職場環境の充実を図り、あなたがゲーム作りに熱中できる環境を提供します。 私たちはまだまだ発展途上です。 「一緒に会社を作っていきたい!」という方が、グラニの新たな原動力となることを期待しています。